人気ブログランキング |

納屋を焼く

納屋を焼く
e0172635_23053547.gif
読んだから、ところどころそれとわかる感じがしなくもないけど。
そのくらいで、しかも日本語じゃない言語で、そして更に英語じゃないのが良かったような気がする。
本を読んだ雰囲気とは違うけど、この監督がこう捉え、今の韓国に落とし込んで創ったら、ちゃんとしたものに出来上がった。
こんな風になるんだって素直に楽しめる作品になっていた。


by dandanjunjun | 2019-04-15 23:05 | 映画 | Comments(0)