ラブレス

e0172635_16421274.jpg
LOVELESS
「愛が無い」
って訳すわけじゃないらしい。
調べたら、丁度先週末から福岡で。
上映館1つ。
しかもシネコン。
ってことは
ミニシアターで上映しないかも。
というわけで、土曜日のレイトショーに。
帰りの電車が途中までしかない。
その駅まで車で行ってから電車で。
JR博多駅の駅ビルの上のシネコンは週末ごった返しておりましたが。
この映画をこの回に観たのは5人くらい。
最初から最後まで張り詰めた冷たいロシアの空気。
言葉にしたら陳腐になりそうで。
やはり見ごたえあり。
人が人に見えない瞬間。
人間ってどこに向かってるんだろう。
絶望だけではないところにかすかな期待をしてしまう。
ロシアという計り知れない国が身近に感じることも。




[PR]
by dandanjunjun | 2018-04-09 16:53 | 映画 | Comments(0)