人気ブログランキング |

千年の祈り

e0172635_11202353.jpg

「スモーク」のウェイ・ワン監督。
しずか~でゆっくりとした映画を、なんと1.5倍速で見てしまったせっかちな私。
それでも十分ゆっくりだった(笑)
父親世代の事情がちょっとわかりずらいのですが、
まあ、ありがちな父娘の溝がどうなっていくのかという。
なにしろ中国人が出てくる映画というのは、ご飯シーンが魅力的。
山と盛られたおかずを箸ですくって自分のご飯茶碗に直に乗せる。
まじで旨そうと画面にかじりついてしまう。
そしてもれなく相手の茶碗に無理やり乗せたり、優しくのせてあげたりする光景が。
娘のセリフで、付き合ってる男性に「夫婦になるには祈りが足りない」と。
そういう伝統も悪くないなと。
by dandanjunjun | 2012-11-05 11:33 | 映画 | Comments(0)