人気ブログランキング |

ランドセルも重かったけど・・・

昨夜、「おやすみなさい」とベットに入る息子の横にスクールバック。
やっぱりお米10キロなみの重さ。
ほんとにこんなに重くなるのか、もう一回確認してみましょう。
国語、数学(ノートにでかい字で算数と書いてしまっているのをシールで隠す)・・・。
予備だというノートを三冊抜いた以外は全て教科書とノートと地図(地理)。
まだ最初の授業もあるのでいるものといらないものがわからないから仕方ないけど、各教科にノートが2冊ずついるらしく、荷物は果てしなく重くなる。
その上、体操服にお弁当水筒でバランスを考えないと体歪んじゃいそう。
そのうち要領がわかって荷物少なくなるのかしら??
中学生ってこんな感じ?
今朝はあんなに確認したのに、結局メガネを忘れ、学校まで車を走らせる。
あ~~(笑)


前に1冊だけ読んだことがあった田辺聖子さん。
正司歌江さんと区別がつかず(笑)泥臭い大阪弁のオバチャンのイメージ←失礼よ!
その1冊もイメージどおり古臭いというのかピンと来なかった。
のに、かわいらしい装丁に惹かれ(文庫本だけど)つい手を伸ばしたコレ。
e0172635_1121216.jpg

むちゃくちゃ良い。
初版は30年くらい前らしいけど、人気があったからか再版。
色あせない登場人物たちの個性。
30年前の恋愛小説なんてと侮るなかれ。
気に入らなかった大阪弁もすんなり入るし、逆にその響きが話をまろやかにしてる。
泥臭いオバチャンが、なんとユーミンだった(笑)
綿密なリサーチから生まれたものか、はたまたオバチャン(しつこい)の豊富な経験からか。
文章というより感覚が異質なのに繊細でくすぐられてしまう。
何かに立ち向かって幸せを掴もうとする立派な女じゃなく、強そうで弱い、脆そうで図太い現実味のある主人公が本当に好きだ。
続編も、今読んでる本の後ろで待ってる(笑)
Commented by kimi at 2011-04-18 17:07 x
うちの中学生のかばんは3年目に入り、もうボロボロです。
悪知恵もついてきて、資料集とかは学校のロッカーに置いてきたりしています。(私は高校ではやってたけど・・・)でも、毎日大変そうですよね。

朝読書の本は我が家も小さい頃から私が見つくろって借りてきたものを読んでいました。最近は多少友だちの影響で東野圭吾も読むようになりました。
翻訳ものが苦手でなければ「シェイクスピアを盗め!」シリーズおすすめします。「武士道シックスティーン」シリーズも面白いです。
Commented by dandanjunjun at 2011-04-19 11:29
kimiさん
ありがとうございます!さっそく探してみますね。どんなものが気に入るのか探すのは楽しいけれど、友達の影響を受ける様子も見るのが楽しみです。
悪知恵(笑)わたしも相当悪知恵を働かせたので、つい先回りしてしまいそうです(笑)見守らなきゃですね。
by dandanjunjun | 2011-04-18 11:31 | | Comments(2)