<   2016年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日田

e0172635_20224659.jpg

楽しかった日田。
高速使えば1時間で着いてしまう近さゆえ、なかなか旅行では行かない。
というか、九州を旅行したのは九州に住む前と子供が小さかった頃くらいかな。
また日帰り。
それも夕方出発で、友人の運転でライブに。
e0172635_20224708.jpg

日田駅から遠くない場所で洋服屋さんをしている友人夫婦のお店でのライブ。
e0172635_20224793.jpg

とにかく面白い素敵な店。
古着やご主人のこだわりでいっぱい。
アットホームとはこういうことだと。
打ち上げで食べた焼き鳥と馬刺しの美味しさ。
その後川まで散歩して。
川の流れが早く音も水も豊かで心も満たされる。
涼しさに秋の訪れを感じ、木々のざわめきが幻想的で。
e0172635_20224862.jpg


[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-28 20:12 | Comments(0)

ジョゼと虎と魚たち

e0172635_20222748.jpg

犬童一心監督。
今朝テレビ(wowow)で。
観出したら止まらない。
前に観たときも良いと思って、どっちが先だったか田辺聖子さんの原作も読んだ。
胸を打たれるのはそのリアル感。
「ご立派な人じゃない」というセリフがヒリヒリした。
そう、みんなご立派じゃないから立ちつくして前に踏み出せない。
踏み出したと思ったのに踵を返してしまう。
誰が悪いわけじゃない。
ジョゼは身障者としてその自分を受け入れてた。
でも特別な自分を好きでもいたかったし、そのままで受け入れてくれる人を待っていたのかもしれない。
別れたあと、車椅子に乗るジョゼは自立してた。
別れがあったからできた自立だとしたらそれは無駄じゃない。
ジョゼの家を出たツネオを待っていたのが元カノだったのは解せないけど、それが人の弱さでもあるのか。
ファンタジーでもない限りどこかにリアルを求めてしまう。
近頃観た
e0172635_20222739.jpg

これは。
阪本順治監督。
藤山直美と聞けば「顔」が面白かったからか期待が大きすぎた。
藤山直美でなければ退屈してしまったかも。
これは私の主観で、話題にもなってるし、ラストは意表を突くもので面白いと評判なので余計なことは言いたくないけど。
今時の団地って、大阪とかはこうなの?
ステレオタイプの煩いおばちゃんが入り口付近でこれ見よがしに井戸端会議。
虐待してる親が団地の自治会長に立候補したり、会合にも顔を出してあれこれ騒ぐ。
もっと陰湿なくぐもった集合住宅だからこそ起こることも想像を超えたりする気が。
強烈な印象を与える「団地」というタイトルにしては一つ一つが弱くて最後も???。
やっぱりどこかに膝を打つ場面が欲しい。
[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-19 20:01 | Comments(0)

熊本

e0172635_23105997.jpg

今朝思いだって熊本へ。
何年振りで、震災の後も私は行ってない。
工事がそこかしこで。危険な建物には貼紙が。
高速は渋滞で工事車両が多いことが伺える。
私は全く別の目的で。
ずっと前にパリの手芸店を検索してて、あるお店を発見。
その店のブログを書いてる人が日本人でその店にお勤めで。
最近お店を辞めて別の会社へ。
その方が熊本で三日間作ったものを展示販売されると知り。
見たい見たいと熊本へ。
素敵な場所でかわいらしい方が家族や友人に囲まれて笑顔で迎えて下さいました。
もちろんどこのだれやも知らず 笑。
e0172635_23105906.jpg

e0172635_23110012.jpg

手芸店の材料で作ったかわいいバッグバッグ中の生地もかわいい!
ニットやスカートも素敵だったのにゆっくりできなかったのは、ご家族が次々に訪れて邪魔をするようで長居が憚れてしまった。
また次の楽しみにしておこう。
[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-11 22:56 | Comments(0)

キングダム

e0172635_00062999.jpg

久しぶりのマンガ。
面白いって聞いてツタヤで借りた。
10巻読んで次を借りに行って確かめたら42巻まであった^^;
秦の始皇帝誕生までと聞いてるけど・・・。
既に寝不足。
ちらほらとオリンピックも観戦。
今の私なら誰にでも勝てる気がする 笑。
キングダム読んでると不可能ないんじゃないと思えてくる。
大きな壁を超えられる。
でもそこには仲間が必ずいて。
誰かがなにかしら助けてくれる。
助けてくれた人を守りたい。
そうして人は生きていく。
そして佐賀では
e0172635_00062949.jpg

「キングダム展」が。
読み終わったら見に行こうかな。
[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-10 23:56 | Comments(4)

最愛の子

e0172635_17054986.jpg

想像ができない。
3歳の息子が誘拐されて3年後発見されて引き戻す。
子供は実の親の記憶がない。
3歳までの記憶って無くなる?
怖い思いをして知らない人に田舎に連れて来られて、今日から父ちゃん母ちゃんと呼べって。
いくら3歳でも馴染むのに時間かかるんじゃないか。
でもこれは実話が元にあるので、こうだったということなんだろう。
背景には中国のひとりっ子政策もあり、出稼ぎ労働者の問題もあり。
離婚(実在するモデル夫婦は離婚してない)、再婚など大人の社会のせいで沢山の子供たちが犠牲になっている。
誘拐された子は、夫が別の女性に産ませたと言って連れて来てるけど、その妹として育ててる子供は工事現場に捨てられていたと。
ひとりっ子政策で2人目ができてしまい・・・っていう問題もあるのか。
誘拐した男は、妻が不妊だと言っていたが、妻は実は妊娠できる身体だった。
この妻も、夫に騙されで我が子としてかわいがって育てた2人の子供を一度に失ってしまう。
人身売買で誘拐した子を売り捌いて生きている人たち。親は生きていても死んだも同然。子供を探すことしか頭になくなってしまう。
こんな罪があっていいのか。
[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-05 16:30 | Comments(0)

ポケモンGO

もちろんやってないけど。
日曜日、ドキドキワクワクのライブへ。
福岡の大きな公園の中にある能楽堂が会場。
慌てて到着して駆け込んだので、終了後外に出てびっくり。凄い人。
だけどなにがあるわけでも何をしているわけでもなさそうな人ばかり。
一緒にいた人に聞いたら「ポケモンGOですよ」
なるほど。
肝心のライブは
e0172635_00101183.jpg

最近聴いて面白くて面白くて。
ついチケット買ってしまった。
初めてのライブは相当面白かった。
サンキュータツオさんの気の遣い方ハンパなし。
というかこういう気がつく人なんだろう。
マキタスポーツさん、プチ鹿島さん、面白すぎ。
ライブ中、たくさん出てきたキーワードは、
王選手。
ライブ後、予約してくれてた中華料理屋さんには、なんと王貞治の名前の刻印入り看板プレートが。
もちろん美味しかった。
ライブには余裕を持って、しかも新幹線で博多まで行ったにもかかわらず、なぜかギリギリ到着。
その訳は
e0172635_00101117.jpg

ただのシャツなんだけど、つい試着までしてしまったこれのせい。
SALEなのにかわいい布ショッパーに入れてくださって。
袖と裾がフリンジになっててかわいい。
袖も5分くらいある。ここは最近気になる二の腕を隠すためには大事なポイント。
[PR]
by dandanjunjun | 2016-08-02 23:55 | Comments(0)