<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0172635_15212898.jpg
e0172635_15212974.jpg
e0172635_15213019.jpg
作品名虹をつかむ男
ブログの更新がままならず、気がついたら秋。
今日は台風が来るらしく息子の学校も早々とお休みに。

さて、そんな中観た映画。
予備知識なしで観た「虹をつかむ男」。
反則〜って思えるような引用があちこちで、山田組のメンバーも勢ぞろいだし。
傾きかけの映画館を守る男たち。
マドンナがいて、名画をリバイバル上映して、最後はなんと寅さん観ながら笑う。
迂闊にも胸がじんわりして、目頭が。
これは渥美さんが急逝した歳にマドンナをそのままで追悼に作った映画。
それで納得。
それにしてもやっぱりこれにも「東京物語」。
監督、大好きなんだろうな。

「バッチェロレッテ」
この手の女子映画は疲れた時には最適。
ただただ楽しいのと、何気なく昔を思い出してまた嬉しくなる。
若さ故の失敗と、若いからこそ楽しい時間はどっちも貴重な財産。
今となっては大切なかけがえのない思い出。
そこにはいつも友達がいて、一緒に過ごした時間があるからこの先も色んなことを分かち合える。
そんなことを思いながら観られるこんな映画はたまには観るべき。

映画館で観た
「嘆きのピエタ」
キム・キドクが特に好きではないけど、前から観たかったこの映画。
息子を持つ自分としては途中腑に落ちない事がいくつかあり、どんなものかと思いながら観ていたら、さすがに最後はやられた 笑。
良い映画と言っていいのかはわからないけど、私には興味深い映画。

[PR]
by dandanjunjun | 2013-10-08 15:01 | Comments(0)