江原道の恋

「肌が弱いならお風呂は週2日、石鹸はつかっちゃいけない。」
なんて映画の台詞でいいんですか!
っていう、想像を遥かに越えた域に達してるこの監督を日本人監督も意識しにてるらい。
全く理解不可能なこの監督。
後を引く、後に残る、そして自分がいかに平凡かを再認識してそれでオッケー。
普通のことをこんなに普通に映してるのに印象に残る。
これからも楽しみな監督。
e0172635_23333374.jpg

[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-29 23:25 | Comments(0)

ブライズメイズ

e0172635_121650.jpg

思った以上にお下品で面白い。
ストーリーはベタだけど、キャラクターはキワモノありで 笑。
ブライズメイズって習慣は日本に馴染みがないけど、野暮ったいお揃いのドレスで、けして花嫁より綺麗に見えないようにという気配りがありがたい 笑。
一度は体験してみたいもの。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-28 00:58 | Comments(0)

蕨野行

e0172635_13161069.jpg

昨日は今年最後かなと思いながら映画を観てきたけど、
それよりもまずこの本。
「楢山節考」と重なってしまうところだけど、
この話はもう少し前の江戸末期ころの設定らしい。
人が生まれ、生き、子を産み、死んでいく。
そのどれもが苦痛を伴う時代なのに、もちろん喘ぎ苦しむ中で、
営まれる人のすること全てが当たり前のように思えてくる。
生きること、死ぬこと、再び生まれること、
痛いほど現実的なのに、どこか夢のようで。
地に足のついた人間というものを目の当たりにする。
怖ろしいほどの力強さ。
すべて受け入れるものなんだと思わせられる。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-24 13:27 | | Comments(0)

クリスマスプレゼント

特に信仰に熱くはないけど、かと言ってクリスチャンでもなし。
なのでクリスマスと色めき立つ必要全くなし。
だか、お月見団子のように、なぜだかイブに鶏のももを焼いてしまう変な習性。
もちろんケーキ食べちゃったり。
たまたま注文してた手作りアクセ到着。
e0172635_0292521.jpg

アンティークパーツを使って素敵なアクセを作ってらっしゃる方のネットショップを発見したので。
丁寧な直筆カードも添えられていてちょっと感動。
だって値段もかわいらしいのに。
自分でも作ってると、バーツの入手や、デザイン、バランスと、結構大変だとわかるので、余計に嬉しいのかも。
e0172635_029263.jpg

どう?
いい感じ。

だからこれはクリスマスプレゼント。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-22 00:19 | Comments(2)

早いもので

あっという間の二年。
今回もまたブルー (笑)
残すところあと4日となったので、しぶしぶ免許の更新に。
さて、安全協力費って払うもの?
なんとなく払ってたけど、
払わないっていう声を思い出し。
でも、自分の番になったら払っちゃたうだろうなと思っていると。
隣のマージョ様みたいなブーツを履いたギャルが。
「持ち合わせがありません」と!
と、同時に私の番。
まさか、この年で同じ手を使うわけにはいかないので、勇気を出して、
「強制じゃないなら払いません」私。
収入がどれだけあって、使う内訳をきちんと公表して本当に必要なら強制にすればいい。
あっさり、「では次回に」ですむくらいなら、じゃあなくてもいいじゃんって事になると思うけど。
皆さんはどうしてるんだろうか。
写真持ち込みの人とか、なんか知らないことがいっぱいの二年振り違反講習でした。

e0172635_2157941.jpg

あら、素敵。
ドログリーレシピを真似して、使えなかったチェーンで。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-19 21:45 | Comments(0)

こんなに楽しい企画万歳

昨夜は10時から、シアターシエマで5周年企画オールナイト上映会が。
密かにワクワク。
が、しかしこの時期の週末、夫の予定がないわけがない。
案の定、忘年会。
息子を一晩一人にするのも心配。
火事?
泥棒!
悪いことばかり頭に浮かぶ。
やっぱ無理だとは思っても、諦めきれず、一本目だけ。
万が一、夫が早く帰れば後の二本も見られるかも。
撃沈。
四本上映終了時間に帰宅。
このオールナイト上映会は作品全てシークレット。
当日も発表なし。
幕が開いて初めてわかる。
こんなワクワク初めて。
来年もやってくれないかな〜。
e0172635_18125236.jpg

[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-16 18:03 | Comments(0)

寒い日

あれ、もう木曜日だ。
日曜日はそりゃもう寒かったけど。
何ヶ月も前から楽しみにしていた、今年最後のメインイベント「志の輔、生志兄弟会」が博多座で。
張り切って出掛けたら、JR長崎本線まさかの停電で電車目処たたず。
焦ってiPhoneを片手にあらゆる手段を考えるが肝心な夫(車)と連絡が取れず。
二つの携帯を無駄に持ってる人ってほんと!頭くる!
そうこうしているうちに30分遅れで電車到着。
一時間に一本しかない電車 笑 なので、仕方なく早めに出ていたのでセーフ。
電車が来る頃、呑気な奴から電話。
遅いよ!
e0172635_11544136.jpg

それにしても、お二人とも素晴らしかった。
去年は鳥肌たったけど、今年は目頭が熱くなった。
普段は笑える滑稽話が好きだけど、心があったまる人情話は身に沁みる。
その後は 落女 (っていうらしいね)の皆さんと日本酒で乾杯。
私は初心者。
あったかい帰り道。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-13 11:39 | Comments(2)

ラブ&ドラッグ

e0172635_1335768.jpg

ジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイだから(言い訳)。
最近この手の恋愛ものが多いような気が・・・。
ジェイクは製薬会社のセールスマン。
医者との関係がことのほか大胆にいやらしく描かれていて。
これって違法じゃないの?まで入ってる気がしないでもない。
実際のバイアグラを売ったセールスマンの手記が下になってるらしいけど、どこまでかは不明。
医師でもないのに、白衣を着て診察に立ち会ったり(しかもお金で医師を買収)。
受付で患者の連絡先教えてもらったり(受付嬢とカンケイあり)。
これって笑えない域だと思うけどな~。
話は彼女の病気に向き合うという、前半とは打って変わってシリアスになっていく。
話題になっていたらしいアン・ハサウェイのヌードはとびっきり美しい。
ジェイク・ギレンホールは見るたびセクシー度が増していく。
笑わせるとこが誇張であって欲しい医療業界。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-10 13:44 | 映画 | Comments(0)

一枚のはがき

e0172635_225364.jpg

なにしろ一番驚いたのは、大竹しのぶさんの力持ち!
水を運ぶ両天秤も凄いけど、あの大きなトヨエツを担いでた!
マジで。
この女優さん、あらためて凄いって感じがした。
まず、全くと言っていいほど、年齢を感じさせない。
力が漲ってる。
死に近づいていた監督が、あまりにもシンプルに戦争を伝えてくれたみたい。
余計なものを削ぎ落とし、ただただ遺してくれたんじゃないかと思う。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-06 21:56 | Comments(0)

昼間から呑む



とにかく、このタイトルが良い。
もうゆるゆる(笑)。
アホかってくらい緩い。
見るからに緩く頼りない男の子の失恋から事は始る。
最初から最後までお酒(笑)
監督どうやらお酒好きらしい。
ほぼ素人のようなお金のかかってない、ロードムービー? なんだけど、
あれ?ライトハネケ?(笑)なんて感じる部分もあって。
新世代監督の香りは漂いつつも、何しろ酒だし。
韓国の寒い冬を、ちょっと温めるお酒が、主人公を寒くしていく(笑)
いいな~、こんな映画大好き。
次回作も期待してしまう。
[PR]
by dandanjunjun | 2012-12-05 11:26 | 映画 | Comments(0)