セールスマン

e0172635_22301337.jpg

アスガー・ファルハディ監督。
の映画は何気に楽しみにしてる。
楽しい面白い作品ではないけど、文化や宗教観で思いがけない方に話が進んで行くから。
今回のケースは。
明らかに性的屈辱を受けてしまった妻。
しかも発見して病院に運んでくれたのは越したばかりのアパートの隣人たち。
これは国を選ばず乗り越えられるかは夫婦にとっては大きな試練だろう。
この映画でも妻と夫では全く考えが噛み合わない。
そりゃあ無理だ。
どちらにとっても深い深い傷で、忘れることができるのかは神のみぞ知る。
映画でも2人が目を合わせることなく終わってしまった。
果たして2人はこの後どうなるのだろう。
これまでのようなミステリアスな運びはなかったけど、犯人を追い詰める夫の行動には目を離せなかった。
でもいつも、あの時のあの、なんでああしたのか、ほんの少しのことが大きなことにっていうのは感じたね。
[PR]
by dandanjunjun | 2017-08-06 22:14 | Comments(0)