図書館 本の福袋

e0172635_10383058.jpg

今朝のニュースで、長岡市の図書館の試みが。
「本の福袋」。
ちょっとわくわくする。
それぞれのテーマに合わせた様々な趣向の本を、本に携わるエキスパートが厳選して福袋に。
袋も凝っていて、英字新聞で作ったエコバック。
これは私も前にいただいて、あまりの可愛さにまだとってある。
本を選ぶ時、誰かのお薦めだったり雑誌の紹介コーナーで気になったものを選ぶことが多い。
本をプレゼントされる機会もないので、こんな風に内容を知らずに本に触れるチャンスってあまりないかも。
出版業界は大きな波が押し寄せてる様子だけど、バックの中にちょっとよれっとした文庫本が入ってると嬉しいし、本の美しい装丁は内容に関わらず手にとって見てしまう。
便利というのは素晴らしい発明だと思う一方、本は読むだけのものでもないような気もする。
本には色々な楽しみ方がある。
[PR]
Commented by zucchini0315 at 2010-12-22 15:14
えーもらえるのか?それとも司書さんセレクション借りてね福袋なのかな?いずれにせよ「いいね!」!!!!!ってウチの長岡かいな!
Commented by dandanjunjun at 2010-12-23 12:05
zucchinioさん
そうだよね~、やっぱり地元ですよね~。なかなか良い試みと思います。我が町でなくて残念。他にもやってるとこ・・・宝塚市だったかな?良い町なんでしょうね、長岡。
by dandanjunjun | 2010-12-22 10:55 | 日々 | Comments(2)